セブン&アイHDの傘下となるイトーヨーカ堂とヨークベニマルが昨日より対象71品目の価格を平均で10%値下げする発表を行いました。

イトーヨーカ堂
出所:イトーヨーカ堂

こういうのを普通に嬉しいと思ってしまう私。

でも日本経済のことを考えると、商品やサービスの価格を下げるということは従業員の給料も圧迫されやすくなるということでもあり、ひいては日本の個人消費が伸びずに経済が停滞していく流れを引き起こしてしまいます。

ですから本来であれば、値下げ戦略より高単価・高付加価値のある商品を選んでいかなければいけないはず。

良いものを安く買いたいという消費者心理の葛藤とも闘っていかないといけませんね。

少しでも参考になりましたら、ブログ村をポチッと押してね(。・ω・。)ノ

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村


使えばお金が貯まる神アイテムを以下の記事でご紹介。


早く取り入れるほど貯蓄効果が高くなるものばかりなので、気に入った商品は早めにGETして下さいね