30万人を超えるウェルスナビの利用データによると、「最初の1年間」が最も投資をやめやすいことがわかっているそうです。

    ウェルスナビの場合、サービスを使い始めてから途中で資産運用をやめる方は、平均して月1%未満という非常に低い水準です。ただ、利用開始から1年以内に限ると、資産運用をやめる方が、平均して月1%を超えています。
    その後、運用を長く続けるほど、やめる方の比率はだんだんと下がってきて、利用者全体では月1%未満となっています。最初1年間にやめる方が多いのは、「第1の罠」と大きく関係していると考えるのが自然です。

最初の1年間で投資をやめてしまいやすい理由はいくつかあります。


投資を途中でやめる理由1

大きな理由の1つは、投資の損益がマイナスになりやすいということ。

たとえば、毎月1万円の積立投資(年利3%)で継続すると、1年目の利益額は1,941円となります。

その後2年目以降は以下のよう推移しますが、最初ほど含み益が少ないことがわかるはず。

    1年目の含み益:1,941円
    2年目の含み益:7,541円
    3年目の含み益:16,908円
    4年目の含み益:30,156円
    5年目の含み益:47,420円

投資元本は毎年12万円ずつ増えていくわけですが、最初の1年目では株価が1%動けば資産はマイナスとなるぐらいリターンが全然出ていません。

対して、5年目になると5%下がったとしてもリターンはプラスのままを耐えることができます。


投資リターンは手数料を考えれば、最初はマイナスからのスタートです。

そこから手数料分を稼ぐことができれば、資産はプラスとなり、投資戦略が成功すれば時間をかけるごとに複利の力が発揮され、資産は雪だるま式に増えていきます。

ですが、最初の1年間は資産がプラスとマイナスを行ったり来たりすることが多く、資産が増えない、せっかく始めたにも関わらず資産がマイナスという状況に耐えられなくなり、やめてしまうケースが多いようです。


逆に言い換えれば、その時期を過ぎてリターンが+20%、+50%と上がってくると継続率が上がりやすく、投資をしていても不安に襲われにくい状況となるため、最初の時期をどのように過ごすのかが極めて重要です。


投資を途中でやめる理由2

最初の1年間で投資をやめてしまう理由の2つ目は、急激な価格変動幅に対応できないことにあります。

どのぐらの変動幅が急激かは人それぞれですが、たとえば1日で5%の株価変動に耐えられない人もいれば、10%変わったとしても余裕でいられる人もいます。

それは実際に投資をしてみないとわかりにくいことですが、やめないための対策は2つあります。


1つは現金を多めに持っておくこと。

全財産における投資資金の割合が大きいほど投資発生する値動きに対しての不安が大きくなり、投資額が少ないほど値動きが与える精神的リスクは少なくなります。

毎月1万円の投資でも価格変動が怖いと思うのか、毎月10万円を入れても不安がないのか。

最初は少額から投資を始めることで自分が大丈夫なラインを探ってみることが解決策の1つ目です。


2つ目は大きなリターンを狙わないこと。

投資先の中には急激な価格変動を狙うようなレバレッジ取引や過去の急成長している銘柄に投資をすることで短期間で大きな利益を狙いにいく手法があります。

そういう投資は高いリターンが期待できる一方でリスクも高くなっており、株価が下がる時は一気に下がるため、ハイリスク・ハリリターンになりやすい傾向があります。

1ヶ月で数十%上がり下がりするような銘柄よりも年間で数%ずつのリターンが期待できる銘柄の方が株価は安定しやすいため、高いリターンを追い過ぎないことも投資を継続するための有効手段となります。


投資を途中でやめる理由3

最初の1年間で投資をやめやすくなる理由の3つ目(最後)は、株価の大暴落です。

株価が大きく下がると誰でも逃げたくなります。

でも株式投資の歴史を振り返ると、コロナショック(2020年3月)、リーマンショック(2008年)、ITバブル(2000年)など過去何度も株価が大きく下がる局面があり、おそらく今後も来ます。

そう言う時期に遭遇してしまうと、株を売りたくなってしまいますが、S&P500で言えば何度も株価暴落局面を乗り越えてきており、現在は過去最高値を更新中です。

言い方は極端かもしれませんが、株価暴落後、株価が下がりっぱなしになったことがなく、必ず元の株価まで戻して、現在も過去最高値を更新し続けているため、過去の事例でいえば株を株価暴落の時に売らなかった人が資産を大きく増やしていると言えます。

過去の歴史を勉強することで株は数十年に一回は暴落するもの、その時売らずに長期で保有し続ければ過去最高値を更新することもあるという事実を把握することが、解決策となります。


ブログ村をポチッと押してね(。・ω・。)ノ

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村


貯金したいなら今すぐ買って!お金が貯まる神アイテム

使えばお金が貯まる神アイテムを以下の記事でご紹介します。


早く取り入れるほど貯蓄効果が高くなるものばかりなので、気に入った商品は早めにGETして下さいね