こんにちは。Gazです。

先日、Twitterで以下の内容を発信しました✨

本記事では【 一人暮らしでインターネットは必要か悩んでいる時の判断方法 】について詳しく解説していきます。


一人暮らしでインターネットは必要か悩んでいる時の判断方法

一人暮らしでインターネットは必要かを決める時には以下3つの判断方法が有効です。

    利用用途で決める
    利用頻度で決める
    毎月の予算で決める


利用用途で決める

まずは一人暮らしでインターネット契約を考える際に最も重要なのは利用用途を考えることです。

人によって利用用途は様々ですが、自分なりにしっくりくる用途を考えてみましょう。

  • 友達とのSNS
  • YouTube視聴
  • Netflix、Amazonプライム
  • オンラインゲーム
  • オンラインで仕事をする

SNSやアレクサを使う程度であれば高い通信量を支払う必要はありませんが、オンラインゲームやYouTubeを大量に見てしまうのであれば高い通信料を支払わなければすぐにギガ不足になってしまいます。

自分の生活スタイルをどうしていきたいのかを考えると自分に合った通信回線プランが見えてくるのでまずは利用目的を洗い出し、優先順位を立ててみましょう。


利用頻度で決める

利用目的が決まったら、次は利用頻度を考えていきます。


利用頻度は毎日利用するのか、土日の利用頻度が高いのか自分の生活を見直せばすぐに答えはでてきます。

しかしそれだけではなく無料Wi-Fiスポットを利用できないかを考えてみてください。

都心なら無料Wi-Fiスポットが溢れているので、劇的に利用頻度は抑えられるはずです。


毎月の予算で決める

利用目的と利用頻度が決まったら最後は毎月通信費にかけることができる予算を割り出しましょう。

多くの方が比較的高く見積もりがちですが、私個人の考えとしてはあまり我慢しすぎるのはよくありません。

ネットサービスの多くはコストパフォーマンスが良く他の消費を抑える効果も高いため、自分のストレスと相談しながら見直していくべきです。


ここまでくると、読者の中にはもう「一人暮らしでインターネットは必要か」という答えがでているかもしれません。

次はどうやってインターネットを用意するかについて解説していきます。

一人暮らしでインターネットを選ぶべき3種類

一人暮らし

一人暮らしでインターネットの選択肢は3つに限られます。

  • 光回線
  • モバイルWi-Fi
  • 格安SIM

利用目的と用途、予算に応じて上記選択肢の中から最適な方法を選んでみてさい。


光回線

  • 利用用途:オンラインゲームなどネットヘビーユーザ向け
  • 予算目安:5,000円/月 程度

オンラインゲームや自宅で仕事をする方など、インターネットを使わずにはいられない方は迷わず光回線でしょう。

通信速度も早くストレスを感じることはほぼないはずです。


ちなみに一人暮らしの場合、物件に無料Wi-Fiなどの回線が用意されている場合があります。

集合住宅型の通信設備は時間帯によって遅くなることも珍しくありません。同じ建物に住んでいる方の利用頻度によって速度が変わるということにストレスを感じなければいいのですが、大抵の場合は利用時間が被ってしまうのでオススメはできません。


モバイルWi-Fi

  • 利用用途:YouTubeなどの動画好きユーザ
  • 予算目安:4,000円/月 程度

モバイルWi-Fiは持ち運び可能かつ無制限でインターネットが利用可能なのに通信費も比較的安く設定されています。

スマホの契約を格安SIMに変えてもモバイルWi-Fiで高速回線が使えるなど「利便性」「データ利用量の上限」「節約」を考えるのであれば、バランスよく対応できるのがモバイルWi-Fiとなります。

モバイルWiFiであればインターネット回線を契約した後の回線工事がないため、本体が届いたその日から利用できるようになります。一人暮らしで引越し後即利用したいという方には強い味方です。


格安SIM

  • 利用用途:インターネットをほとんど使わない
  • 予算目安:2,000円 程度

格安SIMとはスマホ代を節約する方法の1つ。

格安SIMは大手キャリアと違って通信設備への投資がない分、顧客に劇的な安さで通信サービスを提供することができます。

デザリング機能を使えば簡単なPC作業も可能となるので、インターネットをあまり使わない方にとって非常に有用な節約術となります。

詳しくは以下の記事をご覧ください。



活動のお知らせ

ブログ以外にもSNSなどで活動しております。

どうか以下のリンクをクリック頂き、応援のほど何卒宜しくお願いいたします🙇‍♂️