Telegram(テレグラム)とは

Telegram(テレグラム)とは、LINEやfacebookMessengerなどと同じで、無料で使えるメッセージアプリです。

もう少し詳しく知りたい方向けに、以下の記事でまとめているので、是非ご覧ください。

関連記事:Telegram(テレグラム)の日本語化、使い方を解説

Telegram(テレグラム)ステッカーとは

ステッカー(Sticker)とは、チャット(メッセージのやり取り)をしている間にイラストを貼り付けることができる機能です。

telegram

Telegram(テレグラム)で使えるLNEのスタンプみたいなものですが、違った特徴も持っています。

ステッカーの特徴
  • すべてのステッカーを無料でダウンロード
  • オリジナルのステッカーを簡単に作れる
  • ステッカー利用、作成に審査がない

すべてのステッカーを無料でダウンロード

他のメッセージスタンプと大きく違うところは、テレグラム内にあるステッカーすべて無料で使えるという点です。

テレグラムは非営利企業で世界中の莫大な寄付金によって運営が賄われているため、アプリユーザに課金させたり、料金を回収させるようなことはありません。

LINEでスタンプ課金できなかった人は、早速テレグラムに友達を誘ってたくさんのステッカーを使っちゃいましょう。


ステッカー利用、作成に審査がない

テレグラムのステッカーは、アプリをダウンロードしてしまえば誰でも簡単にステッカーを作成、追加することができます。

そして、ステッカーを公開するのに運営側の審査がなく、どのようなステッカーでも利用することができてしまうんです。

審査がないということは、自分の好きなステッカーを作り出せるというメリットと同時にデメリットもあります。

ディズニーやジブリ、ドラえもんなど書作権のあるステッカーを勝手に個人が作ってしまうと、著作権法違反の罪に問われてしまいます。

テレグラムはユーザが作るステッカーが著作権を侵害しているかどうかを審査しないので、各自で確認するしか方法がありません。


Telegram(テレグラム)ステッカーの追加、ダウンロード

テレグラムのステッカーは1分もあれば簡単に追加、ダウンロードすることができます。

アプリを起動し、画面右下にある「設定(Setting)」のボタンをタップすると、上から3番目に「Stickers」というメニューが表示されます。

設定画面

「Stickers」をタップしたら、「Trending Stickers」というメニューが表示されるので、次は「Trending Stickers」をタップします。

ステッカー一覧

すると、たくさんのステッカーが表示されるので、気に入ったステッカーの右側にある+ボタンをタップすれば追加完了です。

ステッカーの詳細を確認してから「Add sticker」をタップしてもステッカーの追加が完了します。

相手とのチャット中にバンバン使っちゃいましょう。

ステッカー追加手順まとめ
    手順1:アプリをインストール後、画面右下にある「設定(Setting)」のボタンをタップ
    手順2:設定画面に移動したら、上から三番目の「Stickers」をタップ
    手順3:Stickersの画面に移動したら、「Trending Stickers」をタップ
    手順4:様々なステッカーをタップして確認し、気に入ったステッカーの箇所で「Add Stickers」をタップすれば追加完了

Telegram(テレグラム)ステッカーの作成

テレグラムでオリジナルステッカーを作るのは、そんなに難しくはありません。

ステッカーにしたいイラストファイルさえあれば、追加は即完了することができます。

はじめに、テレグラムのチャット画面上にある検索窓(グローバルサーチ)に「Stickers」と検索すると、公式ステッカーbotが出てくるので、それを選択してください。
グローバルサーチ
選択すると以下の画面に切り替わり、「このボットはあなたのステッカー作成を手伝います」という説明が流れます。
stickersbot
画面下のSTARTをたっぷすると、改めて使えるコマンド(命令)一覧が表示されます
start
コマンドに書かれている英語を訳すとこんな感じになります。
コマンド日本語訳
    /newpack:ステッカーパックを新規作成
    /newmasks:マスクパックを新規作成
    /addsticker:既存パックにステッカーを追加
    /edistiicker:既存ステッカーの編集
    /orderstiicker:ステッカー並び替え
    /delstiicker:ステッカーの削除
    /delpack:ステッカーパックの削除
    /stats:ステッカー情報を見る
    /top:人気トップのステッカーを見る
    /packstats:ステッカーパック情報を見る
    /packtop:人気トップのステッカーパックを見る
    /topbypack:パック内の人気ステッカーを見る
    /packusagetop:利用状況を見る
    /cancel:操作を取り消す


ステッカーパックとは、同じ種類のステッカーをまとめたものです。

パックは最大120件のステッカーをまとめることが可能です。

スマホにダウンロードする際は、パック単位で追加することができます。(ステッカー1枚ずつダウンロードすることはできません。)

また、マスクは写真を編集する際、猫の耳やヒゲなどを写真の上に上書きできるイラストです。

ステッカーをアップロード

ステッカーを登録するには「/newpack」というコマンドを打ちます。

newpack

(上記画像内英語の日本語訳)新しいステッカーパックの呼び方を入力してください。

上記英語が表示されたら、ステッカーパックの名前を打ち込みましょう。

今回は「good」と打ち込みましたが、日本語でも対応可能です。

stickername

(上記画像内英語の日本語訳)ステッカーファイルを送信して下さい。ファイルはPNG形式でサイズは512pxの正方形である必要があります。

画像をアップするときは編集ソフトで作成する方が効率が良いため、デスクトップからのアップロードを推奨しています。

もちろんiphoneやスマホからでも問題なくアップロードすることは可能です。

ステッカーを送信したあとに、すぐ絵文字を送信します。

送信された絵文字はステッカーと連動することができるため、ステッカーを大量に保有していたとしても、連動する絵文字を入力しただけで、ステッカーを選択することができるようになります。

絵文字を送信後、「/publish」というコマンドを入力すれば、ステッカーのアップロード作業は全て完了します。

ステッカー作成手順まとめ
    手順1:グローバルサーチからStickersのbotを検索
    手順2:STARTを押して、コマンドを確認
    手順3:「/newpack」と入力
    手順4:ステッカーパックの名前を入力
    手順5:形式通りのPNGファイルを送信
    手順6:絵文字を送信
    手順7:「/publish」と入力すれば完了

テレグラムでは、LINEスタンプのように1セット内に20枚、30枚のステッカーを作る必要はなく、1枚からでもアップロードすることが可能です。

注意しなければいけない点としては、アップロードするステッカーは非公開にしたり、限られた人だけで使うということができません。