Telegram(テレグラム)とは

Telegram

テレグラムは、LINEやFacebook messengerなどと同様に無料で使えるメッセージアプリです。

テレグラムの特徴
  • 無料のメッセージアプリ
  • 非営利企業が運営しているのでアプリ内広告一切なし
  • 複数デバイスと同期可能
  • メッセージ送信はすべて暗号化されているので外部に情報が漏れない
  • 最大10万人のグループを作ることが可能

テレグラムはドバイを拠点に2013年8月にiOSのサポートから開始し、その後Android、windows版を開発してきました。クラウドベースなので、PCとスマホなど様々なデバイスと同期することが可能です。

テレグラム最大の特徴は、最大10万人のグループを作ることが可能で、メッセージはすべて暗号化によって守られます。これが仮想通貨のICOに用いられる大きな理由です。

結果として、Tokenmarketの調査によるとブロックチェーンベースの仮想通貨プロジェクトのうち84%がアクティブなテレグラムグループをもっていると発表しています。

Telegram利用率

テレグラムは多額の寄付によって運営が存続しており、非営利団体なのでアプリケーション内に広告はありません。従業員の給料以外の利益を確保するために有料オプションを導入することもありますが、利益拡大はテレグラムの最終目標ではありません。

テレグラムの最終目標は、「プライベートな会話の保護」「個人情報の保護」です。これらはテレグラムに関わる職員も例外なく含まれます。悪質な第3者からの攻撃に警戒しているということです。


唯一と言っていいほど悲しいことにテレグラムは、まだ日本語には対応していません。現在対応している言語は、英語、スペイン語、ドイツ語、オランダ語、イタリア語、アラビア語、ポルトガル語、韓国語です。(記事の後のほうで、日本語化の方法を解説します!)


Telegramのセキュリティ

データの暗号化、MTproto、2段階認証を用いることで、テレグラムはWhatsAppやLINEのような大衆市場向けのメッセンジャーよりも安全だとテレグラムの運営側が謳っています。

仮にテレグラムのハッキングが可能なことを証明した場合、30万ドル(3,000万円相当)を賞金として与えるプログラムがあります!!プログラムに自信のある方はチャレンジする価値ありですね。


テレグラム、iphoneでの使い方

ここではテレグラムのインストールと登録の手順を解説してきます。


テレグラムのインストール手順
    手順2:「Telegram for iPhone / iPad」をタップします。
    手順3:App StoreのTelegramのページにジャンプするので、「入手」をタップします。
    手順4:テレグラムを起動したら、「START MESSEAGING」をタップします。
    手順5:Please allow〜の文章が表示されたら「OK」をタップします。

文章の内容は「please allow telegram to receive calls and SMS so that we can fill in your phone number, send you a code, and enter it for you」(テレグラムで電話とSMSを受信を許可するために、電話番号を記入してコードを入力してください。)というものです。


    手順6:国名に「Japan」、SMSが使える電話番号を入力後、右上のチェックボタンをタップします。

電話番号の入力は、日本の国コードである81から入力します。

090-xxxx-xxxxという電話番号であれば、最初の0を抜いて、8190から入力を始めてください。

080-xxxx-xxxxという電話番号であれば、最初の0を抜いて、8180から入力するようになります。


    手順7:FirstnameとCancel registrationを入力し、右上のチェックボタンをタップします。

Lastnameは任意なので、入力しなくてもOKです。

Cancel registrationは登録をキャンセルする時のコードで、日本語でも入力可能です。


    手順8:No Chats yet...が表示されれば登録完了

登録が完了したら、お気に入りプロジェクトを見つけてテレグラムコミュニティに参加してみてください。

関連記事:アルトコイン記事一覧!気になる仮想通貨銘柄をチェックしよう。

テレグラムは情報が早いので、投資判断にも使える情報を見つけられたりします。


テレグラムを日本語化する手順

インストールと登録が完了したならば、即使える状態になりますが、どうしてもナビゲーションを日本語に変更したいという人は非公式ではありますが、日本語化のバッチをインストールして設定画面等を日本語に変更しちゃいましょう。

無理に日本語化をする必要はなし!

英語でトライしてみようかな、これから英語覚えて頑張ってみたいなという方は無理に日本語化をする必要はありません。仮想通貨市場やテレグラムの人気グループはほとんど英語で会話が成り立っているため、英語の理解は必須です。日本語化は強制ではないので、お気をつけください。

テレグラムのインストール手順
    事前準備:テレグラムをインストールしておく
    手順2:IOS用、Android用それぞれアップデートファイルが表示されるので機種に合わせた方をタップします。
    手順3:ダウンロード終了後「Apply localization file」をタップ
    全行程終了:以上で、完了です!

ボタンに記入されている英語や設定コマンドの英語が全て日本語に変わっているはずです。

私はPCでやってもうまくいかなかったので、タブレットもしくはスマートフォンでやることをおすすめします。(PCでも対応してるのかもしれませんし、スマホ用なのかもしれません。時間があれば今度調べてみたいと思います。)


テレグラム内のメッセージを翻訳する

これはできませんww


テレグラムは海外で使っている人が多くて、会話はほとんど英語で行われます。

私が調べた限りでは、Googleの翻訳機能みたいなものが付いているわけではないので、メッセージを日本語化するのは現状では不可能だと思います。

ただし、プロジェクトによっては日本語のコミュニティが存在しています。どうしても英語がダメという方には日本語のコミュニティを見つけて参加してみることをおすすめします。

上記以外の記事でも、テレグラムのステッカー(LINEでいうスタンプ)が無料で作れる方法をまとめている記事を用意しています。よければご参考にご覧ください。

関連記事:テレグラム(Telegram)のステッカー追加とグループの使い方