Ledger nano s のアップデートもう終わりましたか?

すぐ終わるんで早めにやった方がいいですよ。

理由はネットワークが混雑すると、うまくいかない事も出てくるので、混んでないときにアップデートをかけておいた方がいいよという事です。


手順は簡単です。マジで。

ざっくり数えてみると、手順は23件もありますが、時間でみると10分くらいだと思います。

Ledger nano s のアップデート手順
    手順1:Ledger Managerを起動し、Ledger Nano Sをコンピュータに接続
    手順2:Nano Sにピンコードを入力し、ロックを解除
    手順3:Ledger Managerをウォレットと同期させ、Nano Sにダッシュボードが表示されるまで待つ
    手順4:Ledger Managerアプリケーションの ”FIRMWARES” をクリック
    手順5:次に「Firmware Version 1.4.1」のところにある緑色の矢印をクリック
    手順6:緑色の「INSTALL」ボタンをクリック
    手順7:Nano Sの右のボタンを押して「Allow Ledger manager」を確認
    手順8:Ledger Managerアプリケーションにインストール画面が表示される事を確認
    手順9:Ledger Nano Sに「Update firmware」が表示されるのを待つ
    手順10:ファームウェアバージョン1.4.1をインストールしていることを確認
    手順11:Ledger Nano SとLedger Manager画面下部に表示されている ”Identifier” の英数字が一致しているか確認
    手順12:Nano Sの右ボタンをクリックし、PINコード入力画面が表示されるのをを待つ
    手順13:Ledger Nano SにPINコードを入力
    手順14:Ledger Nano Sに “MCU firmware is outdated” と表示される
    手順15:左側のボタンを押しながらLedger Nano Sのプラグを抜いて再接続すると、画面に ”Bootloader” と表示される
    手順16:Ledger Managerに “Restoring MCU” と表示されていることを確認
    手順17:Ledger Nano Sに “PIN code” が表示されたら、PINコードを入力
    手順18:PINコードを入力したら、“Settings” タブに移動して、インストールがエラーなしで行われていることを確認
    手順19:両方のボタンを押してタブを開きます。 次に、“Device” メニューに移動
    手順20:再び両方のボタンを押してタブを開きます。 次に、“Firmware” タブに移動
    手順21:両方のボタンを押してタブを開き、“Secure Element” のバージョンが1.4.1であることを確認
    手順22:右のボタンをクリックし、”MCU” のバージョンが1.5であることを確認
    手順23:完了

詳しい手順はこちらを見てください。画像付きで見やすいです。

ファームウェアアップデート1.4.1のやり方 Ledger Nano S用
https://hardwarewallet-japan.com/2018/03/07/how-to-update-my-ledger-nano-s-with-the-firmware-1-4/

事前作業とかで参考になるのはDEGさんのブログです。

ではでは。