CtoCマーケット大手のメルカリがコインチェックの二次被害を懸念し、ハードウォレットの出品を禁止しました。

そもそもですが、ハードウォレットは絶対に中古品を買ったり、個人から購入してはいけません。理由は簡単です。あなたが中古のハードウォレットに仮想通貨を入れた瞬間に資産が盗めるようになるからです。

ハードウォレットを買う時は正規代理店から購入する事

ハードウォレットを購入する際に最も気を付けなければいけない事が中古品は絶対に買ってはいけないという事です。

そして、最も安全な方法はLedger社の公式サイトから購入する事です。

万が一、大手通販サイトAmazonやその他の通販サイト購入する事があったとしても、中古品というキーワードをしっかり注意して、避けていきましょう。

中古品

また、Amazonで購入する際は「すべての出品を見る」という黄色いボタンを押した後に表示される企業名に注意してください。基本的にLedger社の公式サイトに載っていない企業から購入するのはリスクが高いです。

2018年1月31日時点での公式サイトに掲載されている代理店はこちら


EARTH SHIP LTD.(株式会社EARTH SHIP):https://hardwarewallet-japan.com/tokusho/
ERMIS WALLET SHOP:https://www.coolwallet.jp/blank-6
BIT RIVER JAPAN:https://bitriverj.official.ec/law
CRYPTO WALLET JAPAN:https://www.cryptowalletjapan.com/aboutus
BC TRANSPORT:https://shop.bctransport.tokyo/about
株式会社FrontLine:http://frontline-co-ltd.co.jp/about
HOROPII:https://kajiwara1.wixsite.com/mysite/about_us
KH TRADING:https://www.khtrading.net/about
VOLSEO REALIZE LTD:https://goo.gl/dMV2Bf
HARDWAREWALLET.JP:https://shop.hardwarewallet.jp/law
ALLURE CO., LTD:http://allure-label.com/

引用元のURL;https://www.ledgerwallet.com/retailers

公式サイトが検索できない企業もありましたので、そちらは載せてません。

掲載企業を調べてみて感じたのは、フランスLedger社に掲載されている正規代理店が全て信用できるかというとそんな事はないという事です。

サイトをみて、小売店の実績が少なかったり、WEBサイトが放置状態で事業の片手間でおこなっているような組織もあります。最終的にはご自身のご判断で決める必要があるということです。

もし正規代理店からの購入であれば、お約束できるわけではないですが公式サイトの最上部に乗っている企業「株式会社Earth ship」が最も安全と思われます。

Amazonなどの通販サイトに掲載されている店舗名や販売店名は運営会社の企業名と異なる場合もございます。同じような名前が多い為、しっかりと企業名を確認した上で購入するようにご注意ください。