mijin(ミジン)とは

mijin(ミジン)とは、ブロックチェーン技術を企業や個人などが簡単に利用できるように開発されたブロックチェーンのプラットフォームです。mijinを採用する企業は自社のシステムにブロックチェーンを組み込んでオリジナルのプライベート(企業内)ブロックチェーンを構築できるため、今までのシステムよりもコストが安く安全なシステムを構築することが可能となります。

mijinアップグレードプログラム「カタパルト」

現在mijinのアップグレードプログラムである「カタパルト」が注目されています。詳細は以下の記事を御覧ください。

関連記事:仮想通貨用語「カタパルト」とは?

ブロックチェーン・トレカがmijinの実証実験を2018年6月18日から開始

『ブロックチェーン・トレカ』 ブロックチェーンプラットフォーム「mijin」を利用した 実証実験開始のお知らせ

トレーディングカードをゲーム運営会社のサーバー上で管理するのではなく、改竄がほ ぼ不可能なかたちで記録・流通できるブロックチェーン技術を利用することで、トレーデ ィングカードをデジタルアセットとして一枚単位で登録・発行・流通させる方式を採用し たサービスとなります。

購入したトレーディングカードにはそれぞれ属性があり、使用するカードや属性による 相性と、画面をタップするタイミングで勝敗が決まるカードバトルゲームを楽しむことが できます。また、一定のポイントが溜まったカードには豪華なエフェクトが付加されます。

※カードの属性、ゲームのポイント、付加されるエフェクトは『ブロックチェーン・ト レカ』のゲーム内だけで利用されるもので、ブロックチェーンに記録されません。記録さ れる情報はカードの保有状況のみとなります(カードの所有者が変わるとカードの属性、 ゲームのポイント、付加されるエフェクトはリセットされます)。

引用元:https://www.aeria.jp/pdf/RYP5WId0a