TipNEMとは

TipNEMとは、Twitterで行う「投げ銭」です。

投げ銭

Twitterのテキスト入力欄に「@tipnem tip @送り先 1 xem」とツイートすると送り先のTwitterアカウントに1XEMが送られます。

もちろん、金額を変えれば10XEMでも5XEMでも送る事が可能です。




TipNEMはXEM以外も送金可能

NEMはモザイクという機能を使って、自分だけの通貨や集団グループだけで使う通貨を作り出すことが可能です。


上記のツイートでは「cafe:coin」という通貨を相手に送っています。

TipNEMの特徴
  • 好きなTwitterアカウントにXEMを投げ銭できる
  • XEM以外でもモザイクで作った通貨を送ることができる

TipNEMを利用するための事前準備

    手順1:Twitterアカウントの作成

既に利用しているアカウントがあれば作成する必要はありません。Twitterアカウントを持っていなければ、この機会にTwitterアカウントを用意いただく必要があります。


    手順2:@tipnemをフォロー

Twitterアカウントが用意できましたら、Mainnet版NEM tipbotの@tipnemをフォローしてください。


    手順3:入金タグをコピー

「@tipnem deposit」とツイートするだけで入金タグが表示されます。

この後、入金する際のメッセージとして入金タグを利用するため、表示された入金タグをコピーしておきましょう。


    手順4:専用入金アドレスへ入金
tipnem

Mainnet版NEM tipbot@tipnemのプロフィール欄に表示されている入金アドレスへNanowalletを使って必要な資金(XEM,Mosaic)を送金してください。

この際、メッセージ欄に先ほど入手した入金タグを加えることを忘れずにお願いします。(初めて送金する際は、入力間違えなど万が一を備えて、少額で試す事をおすすめします。)

作業により発生した事故などの責任については一切負いかねますので、自己責任でお願いいたします。


    手順5:入金残高を確認

「@tipnem 残高」とツイートすると、入金残高が確認できます。

注意事項
  • tipnemのアドレスに大金を送金しない。
  • tipnemへの送金は取引所から直接送金しない。
  • 必ず入金から送金まで1xemでテストすること。

TipNEMの利用方法(実践編)

お気に入りのツイッターアカウントに投げ銭をするには「@送り先」にお気に入りのアカウント名を挿入して「@tipnem tip @送り先 1 xem」とツイートするだけです。

たとえば、@XEMbookさんへ投げ銭する場合は「@tipnem tip @XEMbook 1 xem」とツイートすると、@XEMbookさんへ1XEMが贈られます。


TipNEMは金額の単位を「円」や「MONA」に変更して送ることも可能です。(実際には指定した価値に見合うXEMが送られることとなります。)

「@tipnem tip @送り先 1 円」のように1円と示すと1円分のXEMが相手に送られます。

交換レートはZaifのAPIより取得される値が採用され、使用できる単位はmona MONA btc BTC eth ETH yen YEN 円 です。


NEMを購入するならZaifがおすすめ

関連記事:仮想通貨取引所選び、比較のポイント


Zaifの口座開設はこちら