トレンド系テクニカル分析とは

テクニカル分析とは

過去の値動き(チャート)から動きのパターンを読み取り、これから起こる値動きを予測する方法のことを意味します。

テクニカル分析には、大きく分けると「トレンド系テクニカル分析」と「オシレーター系テクニカル分析」の2通りの分析手法があります。

オシレーターとは、「振り子」という意味になります。

相場が上昇と下落を繰り返し変動する様子が、上下に動く振り子のようにも見えるため、相場の変動を予測する手法としてオシレーター系テクニカル分析が使われています。

代表的なオシレーター系テクニカル分析の手法として、「RSI」「ストキャスティクス」という指標があります。


そして、もう一つが「トレンド系テクニカル分析」です。

トレンド系テクニカル分析は、上昇し続ける時間の長さや下落率の強さといった値動きの「流れ」を読む手法です。

代表的なトレンド系テクニカル分析の手法は「移動平均線」「ボリンジャーバンド」などがあります。


今回この記事では、代表的なトレンド系テクニカル分析である「移動平均線」を紹介していきます。


トレンド系テクニカル分析指標「移動平均線」

移動平均線とは

移動平均線(英訳:moving average line)とは、過去の一定期間の終値の平均値をつないだ線ことです。

基本的な移動平均線の使い方として、集計期間の異なる2種類を使うのが一般的です。

移動平均線は平均値の取り方で、結果として描かれる線の動きが大きく変わりますが、よく使われる移動平均線の期間の組み合わせは「5日線と15日線」「13日線と26日線」「21日線と45日線」というのが一般的です。

特に決まりはないのですが、投資機会が多く短期的にトレードを繰り返す方は期間の短い平均線を使い、長期投資をする場合は期間の長い移動平均線を使うことをおすすめします。


Zaifチャートで「移動平均線」を使う方法

Zaifで移動平均線を使う手順
    手順1:Zaif公式サイトへアクセス
    手順2:画面上部にあるメニューバーの「取引」をクリック
    手順3:表示したい取引ペアを選択
    手順4:インジケーターボタンを押して「移動平均線」を検索
    手順5:検索結果の「移動平均線」を2回クリックして2本の移動平均線を表示させる
    手順6:移動平均線の設定ボタンから表示方法を変更

Zaifチャート説明

Zaifチャートを表示させたらまず、取引ペアを確認しましょう。

そのあとでインジケーターボタンに日本語で「移動平均線」と入力すると検索結果がすぐ下に表示されます。(昔はmoving average lineと検索しないとヒットしませんでしたが、日本語でも対応可能となったようです。)


移動平均線は設定ボタン(滑車マーク)を押してから「Length」という箇所に数字をいれると集計期間を変更することができます。

「5日線と15日線」を表示させたい場合は、Lengthを5と15に設定しておき、それぞれの移動平均線を色分けしておくとわかりやすく表示できます。


移動平均線で「買いサイン」と「売りサイン」を見極める

Zaifチャートクロス

実際に私がZaifチャートを使って移動平均線を表示してみました。

チャートは1日毎のローソクで、移動平均線は21日線(緑色の線)と45日線(ピンク色の線)を使っています。期間は2017年12月から2018年5月までを表示しています。

移動平均線は集計期間の短い短期線(今回の場合は21日線)と集計期間の長い長期線(今回の場合は45日線)の2種類が交差する部分を見て、今後の相場を判断します。

移動平均線が交差するパターンは2種類しかありません。ゴールデンクロスとデッドクロスです。

    ゴールデンクロス
  • ゴールデンクロスとは、短期線が長期線を下から上に追い抜くことです。
  • ゴールデンクロスが発生すると、下落相場から上昇相場に切り替わる合図です。

    デッドクロス
  • デッドクロスとは、短期線が長期線を上から下に突き抜けることです。
  • デッドクロスが発生すると、上昇相場から下落相場に切り替わる合図です。

移動平均線とローソクの位置関係から相場を読む

移動平均線はローソクとの位置関係から相場を予測することも可能です。

Zaifチャート相場

移動平均線の上にローソクがあるときは、上昇傾向が高まっているためそのまま上に上がり続けると予測します。

逆にローソクが移動平均線の下にいる場合は、売りの勢いが高まっているので、何かの影響でさらに下がる可能性が高いことを意味します。


いかがでしたでしょうか?

実際にご自身でZaifチャートをさわるとさらに理解が深まると思いますので、早速いじってみましょう!



Zaif公式HPはこちら