皆さん、こんにちは。Gazです。

よろしければ、にほんブログ村 株ブログへ の応援クリックお願いいたします。


最適な投資時期を解説

season


投資初心者が知りたいことの1つとして「最適な投資時期はいつか」ということがあります。

投資で成功した人の多くはリーマンショック直後やアベノミクス開始後など最適な時期に投資を開始したことによって多額の資産を手にしていることが多いように思えますので、この疑問は誰もが考えるはずです。

そういう事実を雑誌やWEBメディアなどで目にしたことのある方であれば、誰しも今後投資を始めるなら最適な時期はいつなのかということを知りたいはずなんです。


なぜ投資するのか

私の持論になりますが、投資を始めるには以下の事前準備が必要です。

  • 労働や副業で生活を安定させる
  • 余剰金を用意する
  • 手法や投資先の勉強習慣を作る
  • 投資の目的を明確にする

上記の中で特に重要なのが「投資目的を明確にすること」です。

おそらく、皆さんも経験があると思いますが学校の授業で習ったことを社会人になって忘れてしまうことはないでしょうか。

学びたいと思ってやっていた部活での経験や友達との楽しい記憶はいつまでも甦ってくるのに、嫌いだった勉強のことは全く覚えていない、身になっていないということがあるはずです。

その他にも学習塾、進研ゼミ、公文式、ピアノ、水泳など何でも構わないのですが、親に無理やりやらされたことなどがスキルとして身に付いていなかったり、記憶に残っていないなどの経験はきっと誰しもあるはずです。

少し回りくどいですが、何事も「やりたい!」という意思がなかったり、目的が明確になっていないと投資でも全く身に付きませんし、良い結果を出すことは難しいと思います。

だからこそ、最適な投資時期を知る前にまずは投資の事前準備から始めることをお勧めします。そして以下の記事が参考になれば幸いです。



失敗を許容する

多くの方は投資を始める際に最短で結果を出したいと思うはずです。投資で失敗したり、負けたりすることを避けてなるべく順調に資産を増やしていきたいと考えるからこそ、「最適な投資時期はいつなのか」と悩んでしまうと思います。

ですが、その考え方自体が危険かもしれません。

投資に限った話ではありませんが、何事も最初は失敗がつきものです。小中高入学当初の自分、新社会人になった時の自分を思い出してみてください。きっとたくさんの失敗や挫折を経験して今の自分があるはずです。

成長過程に失敗があることは投資も例外ではありません。必ず失敗しますので、最初から失敗を許容してください。

失敗を許容するためには、少額投資から始める(1つの銘柄に大きな金額を投資しない)とか、大きなリターンを狙った投資をしないなどがあります。

そういう方法を駆使することで、1年や2年など数年で結果を出そうとせず、10年、20年の単位で投資を継続していく覚悟で挑む方が難易度も下がりますし、失敗も少なくなります。

もしよろしければ、以下の記事を参考にしてみてください。


上記の理解が進めば、投資時期は早い方が有利ということがわかるはずですし、最適な投資時期ついても自分なりの答えが見つかると信じています。


応援のお願い

以下のリンクをクリック頂けますと私自身ブログの更新も続けやすくなります。お手数ですが応援のほど何卒宜しくお願いいたします🙇‍♂️