皆さん、こんにちは。Gazです。

よろしければ、にほんブログ村 株ブログへ の応援クリックお願いいたします。


株式投資で収益を上げることは簡単なことではありません。ですが、効率よく投資と向き合うことによって失敗することを減らすことは可能だと思っています。

今回は投資初心者向けの勉強方法について解説していきます。


初心者が投資で勝つためのルール

まずは勉強方法を紹介する前に以下のルールを知ってほしいと思います。

  • 投資対象が減れば、調査時間は増える
  • 時間をかければ、お金は増える

投資で利益を上げるためには企業分析や市場調査が必要不可欠です。投資対象が多いほど調べる時間もかかってしまうため、投資対象は極力減らした方が1社あたりの調査時間を増やすことができます。調査時間が多いほど危険な銘柄を回避したり企業成長のチャンスを逃しにくくなるため、投資初心者ほど最初から2つの銘柄を追うよりも1つに絞って企業分析した方が1社に2倍分の時間を使えるようになり、知識不足もカバーできると考えるべきです。

そしてもう1つ、勝つためのルールは「時間をかける」ということです。投資経験や知識のない投資初心者にとって最大の武器は「時間」になります。年間3%しか増えない銘柄であっても毎年平均3%ずつ成長してくれれば最終的なリターンは34%を超えていきます。小さいリスクを長期間追い続けることによって大きなリターンを得ることもできると知りましょう。

また投資初心者であれば1度に投資できる金額も少ないはずです。それも時間をかければ毎月1万円でも10年投資し続ければ、投資資金120万円を達成することができます。時間をかけることによって投資資金を増やし、最終的な投資リターンも大きくできるというルールは投資初心者の大きな武器となるはずです。

至極当たり前のルールではありますが、これを意識するのとしないのとでは大きな違いが生まれます。


初心者が投資で勝つための勉強法

study


勝つための勉強法としておすすめなのが、以下の通りです。

  • 1冊の本を読み切る
  • とにかく1分でも継続する
  • 好きなことだけに集中する


1冊の本を読み切る

投資のことを勉強するにあたり、読書から始めようと考える人は多いはずです。当ブログでも投資初心者におすすめの本をいくつか紹介しておりますが、まずは気になった本を1冊ずつ読み切るというところから始めていくべきだと思います。


最初から2、3冊買って同時進行で読むような方法をする方もいるとは思いますが、先ほど勝つためのルールで「投資対象が減れば、調査時間は増える」とお伝えしたように、勉強方法もいきなり複数の方法を試すのではなく、1つずつ確実に深く入り込んでいく方がメリットやデメリットに気づきやすく、投資の理解も深まると思います。

ご存知の方もいるかもしれませんが、世の中にはたんさんの投資方法が存在します。テクニカル分析やファンダメンタル分析、バリュー株投資や成長株投資、インデックス投資など、自分に合う投資方法を見つけるためには広く浅くよりも一冊ずつ丁寧に読み込んでいく方が無駄な出費も抑えることができますし、私はおすすめだと思います。


とにかく1分でも継続する

たくさんの本(ページ数)を読んだり、ネットで調べたりしていると途中で挫折しそうになることが多いと思います。基本的に投資は「継続ゲーム」です。長く続けることができる人ほど大きなリターンを得やすくなります。

そういう継続ゲームを制するには「毎日勉強する」というのが最も効率的な勉強方法になります。なので土日だけ勉強するとか、仕事が遅かった日は勉強しないなどのイレギュラーを作ってしまう方が継続することが難しくなります。

毎日10分でも(無理なら1分でも)良いので、とにかく本を読んだり、ネットで気になる銘柄の決算を除いてみるなど、毎日例外なく投資の勉強を続けるという勉強方法を実践してみてください。先ほど毎月1万円でも10年継続すれば120万円の投資ができると説明しましたが、勉強も毎日10分続ければ年間で60時間も勉強したことになります。

60時間勉強した人の知識とたった数週間で数時間勉強した人の知識が同じなわけがありません。繰り返しますが、投資は継続ゲームです。長く生き残った人が勝ちやすい仕組みなので、是非毎日継続をしてみてください。


好きなことだけに集中する

最後の勉強方法は「好きなことだけに集中する」ということです。投資手法や銘柄を分析していると必ず「好き嫌い」がでてくると思います。人によってはZoomやSalesforceなどインターネットサービスやSaaSビジネスが好きな人もいるでしょうし、ソニーや任天堂など製造業が好きな人もいるはずです。

現在の就職先となっている業界が好きで他の人よりも詳しくなっている場合は、投資先も同じ業界に絞るのがおすすめです。逆にハイテク銘柄など株価の成長が著しいというだけで全く業界に興味がなく、好きでもない投資方法を勉強することほど投資に失敗しやすくなります。

また他の儲けている投資家を見て銘柄選択だけ真似をしてみたり、他人と比べることもお勧めしません。もし自分が絶対に勝たなくてはいけない勝負を挑むときに、自分だったら自分の得意分野で勝負するはずです。投資も一緒で絶対に勝たなくてはいけないので、他人と比べずに自分の好きな分野だけに集中していきましょう。

最後に、投資は企業決算だけでなく業界のトレンドや経済の動向など、あらゆる情報を加味して判断しなければいけません。ちょっとだけ詳しくなってサクッと儲けられるほど甘い世界ではないので、自分のお金を預けるなら自分に合っている投資方法、自分の好きな業界や企業を見つけることがとても重要です。


応援のお願い

以下のリンクをクリック頂けますと私自身ブログの更新も続けやすくなります。お手数ですが応援のほど何卒宜しくお願いいたします🙇‍♂️