法人を運営する方や個人事業主にとっては必要不可欠な確定申告。

仮想通貨投資をしたことによって確定申告が必要となるケースが急増しています。

この記事では確定申告の悩みを解決するための方法について説明していきます。





確定申告を税理士に依頼するべき事例

面倒な仮想通貨の税金計算を自分でやるべきか、専門の税理士に依頼するべきかを悩んでいる方は以下の状況に該当する場合は専門のブロに依頼するべきです。

確定申告を税理士に依頼するべき事例
  • 仮想通貨の法律に詳しくない
  • 膨大な計算と確定申告書の作成が面倒
  • 税理士に仮想通貨の確定申告を断られた
  • 本業の方が稼げる(時間効率がいい)

仮想通貨の法律に詳しくない

仮想通貨の税区分に関する法律(タックスアンサー)が発表されたのが2017年です。

タックスアンサーとは日本の税務署からの注意喚起で法律になる前の段階です。

仮想通貨にかかる法律はまだまだ少ないため、銀行法やFX投資などの経緯に習えば、おそらくこれから徐々に仮想通貨の法律ができてくる可能性が高くなります。

日々アップデートされる法律では、ちょっとした判断ミスで納税額に誤りがでる場合も少なくありません。

法律が少ない仮想通貨にはグレーゾーンがたくさんあり、その都度管轄の税務署に相談する必要が発生するため、多忙な人ほどこれらのミスに陥りやすい傾向にあります。

さらに、個人事業主と法人格では取り扱う税法も変わります。

仮想通貨投資にかかわる法律について勉強する時間がない場合は、税理士やプロの機関に確定申告を依頼する方法をおすすめします。


膨大な計算と確定申告書の作成が面倒

確定申告では、該当年の1月1日から12月31日までの取引を全て申告する必要があります。

それは、以下のような取引が含まれます。

確定申告に必要な取引項目
  • 仮想通貨取引所での取引(現物、FX)
  • 仮想通貨同士の交換(アトミックスワップなど)
  • 仮想通貨で物(商品やサービス)を購入
  • 仮想通貨マイニング
  • 仮想通貨エアドロップ

確定申告書を記載するためには上記の取引すべてを計算する必要があります。

仮想通貨FXやデイトレードをしている人からすれば、1年間の取引量は膨大で気が遠くなる作業です。

さらに、仮想通貨決済で購入した商品やサービスがあればそれもすべて計算する必要があり、計算にミスがあれば法律違反の可能性もでてくるなど、とても怖い作業です。

仮想通貨による取引量が膨大で人的ミスが起きそうな場合は、プロに依頼する方法も検討するべき事例と言えます。


税理士に仮想通貨の確定申告を断られた

先ほど仮想通貨の税所得区分が発表されたのが2017年と説明したように、税理士も2017年から仮想通貨にかかわる確定申告および税務にかかわる必要がでてきました。

言い換えれば、仮想通貨にかかわる税務については2017年時点では税理士も1年生扱いということになります。

普段から最新のテクノロジーや税制の動向に敏感な税理士事務所であれば、仮想通貨のような急遽進化し続けている税法にも対応できるのですが、日本全国すべての税理士が新しい法案に対応できているわけではありません。

税理士は資格を保有していますが、新しい税務知識を取り入れるかどうかは税理士次第です。

もし税理士から仮想通貨による利益を確定申告に記載することを拒否された場合、とても危険です。

仮想通貨投資による利益は計算が面倒で海外の取引所を使う場合にはとても煩雑な作業を必要とする場合があります。

税理士から作業を断られた場合には他の税理士にお願いしましょう。

仮に仮想通貨投資による利益を申告しなかった場合、法令違反になる可能性があるからです。


本業の方が稼げる(時間効率がいい)

仮想通貨では投資によって保有資産が1億円を超えた人を「億り人」というように、仮想通貨投資によって膨大な資産を形成している人もたくさんいます。

仮想通貨以外にも有名ブロガーやYoutubeなどを併用して大きな金額を稼ぐ人の場合、税務関連の作業についてはプロである税理士に任せるべきです。

なぜなら、本業に時間を割いている方が利益が出るからです。

仮想通貨の確定申告に対応する時間は書類作成だけではありません。

税法を勉強し、時には税務署に電話してケースバイケースで対応しなければいけないことがあります。それらに時間をかけた場合、人によっては1週間程度もかかっていしまうかもしれません。

仕事をストップした場合の本業の損益と仮想通貨の確定申告にかかる費用を比べた場合に、本業の損失の方が大きくなるのであれば、税務は税理士に任せるべきということになります。


仮想通貨税務をサポートするGuardian(ガーディアン)

株式会社Aerial Partnersが提供する仮想通貨の確定申告サポートサービス「Guardian(ガーディアン)」は、全国の仮想通貨税務に精通した税理士と税務相談ができたり、仮想通貨にかかわる面倒な計算や確定申告を代行するサービスです。


2016年12月に設立した株式会社Aerial Partnersですが開業当初から顧客からの人気が強く、ホリエモン(堀江貴文)のYoutubeチャンネルにも登場し、ますます話題を呼んでいる企業となっています。

動画は2017年1月に公開されたものですが、Guardian(ガーディアン)をリリースしてから顧客の一次募集、二次募集が数十分、数時間で募集締め切りになるほど人気がでていると語っています。


確定申告を代行するGuardian

個人でも複数の仮想通貨取引所を使ってトレードしていると、取引所ごとにデータのフォーマットが違うことにイライラしたり、大量の計算を目の前に投げ出してしまいそうになる税務計算をGuardian(ガーディアン)ではフルサポートします。

Guardian(ガーディアン)は以下の取引所およびウォレットでの税務計算に対応しています。

対応している取引所およびウォレット
  • aidosmarket
  • binance
  • bitbank
  • bitfinex
  • bitflyer
  • bitmex
  • bitpoint
  • bitstamp
  • bittrex
  • btcbox
  • changelly
  • coincheck
  • coinex
  • coinexchange
  • coinway
  • cryptopia
  • dmmbitcoin
  • fisco
  • gateio
  • gmocoin
  • hitbtc
  • idex
  • kraken
  • kucoin
  • ledger
  • liqui
  • mercatox
  • myetherwallet
  • nanowallet
  • poloniex
  • quoinex
  • stocksexchange
  • tidex
  • tradesatoshi
  • trezor
  • yobit
  • zaif

これらを利用するユーザは安心してGuardian(ガーディアン)で依頼することが可能です。

Guardian(ガーディアン)では、仮想通貨に関する損益計算(および計算の検証サポート)だけを依頼することも可能です。

税理士への相談を省くことでリーズナブルな料金でサービスを受けることができます。


税理士と税務相談できるGuardian

Guardianを提供する株式会社Aerial Partnersでは「日本仮想通貨税務協会」を立ち上げ、税理士に向けて仮想通貨税務に関する適切な理解を啓蒙(けいもう)しています。

具体的には「認定仮想通貨税務アドバイザー試験」を実施し、認定した税理士とGuardianユーザをマッチングさせるフローとなっています。

Guardian(ガーディアン)

全国の税理士を対象としているので、信頼できる税理士と継続して税務相談をすることができるようになります。

「税務署がたくさんありすぎてわからない」「どの税理士事務所に頼んでいいのか分からない」という方に向けたサービスとなります。

株式会社Aerial Partnersでは2017年分の確定申告サポート件数においてトップクラスを誇っており、仮想通貨の確定申告においては多くの知見を持っています。

株式会社Aerial Partnersの認定を受けた税理士は2017年度からの実績やノウハウを共有してもらえるという恩恵を受けるため、より質の高いサービスを顧客に提供することができます。

また、税務相談はメールや電話などで対応することもできるため、地理的障害が発生しません。


Guardianを提供する株式会社Aerial Partners

Aerial Partnersの基本情報
項目 詳細
称号株式会社Aerial Partners (エアリアル・パートナーズ)
設立年月2016年12月
所在地東京都港区六本木五丁目2番1号ほうらいやビル3F
メールcontact@aerial-p.com
代表取締役沼澤 健人
グループAerial法律事務所
加入協会日本仮想通貨税務協会(JCTA)

株式会社Aerial Partnersは設立後、急速な勢いで成長しています。

2018年5月にマネーフォワードと提携し、2018年11月にはクラウド会計ソフトを提供する「freee」や仮想通貨ウォレットを提供する「Ginco」とのパートナー提携を実施しています。

仮想通貨の確定申告で困った場合は「Guardian(ガーディアン)」がおすすめです!


ご興味ある方は以下のリンクからお進みください。