仮想通貨RedPulse(PHX)とは

仮想通貨RedPulse(PHX)

RedPulseとは中国経済の知識共有プラットフォームです。

新しいコンテンツを提供する研究者にPHXトークンを報酬として与えることで、研究費用を集めやすくなると同時に、プラットフォーム内の情報価値も高めていくことが可能です。

中国経済の専門家の意見や知識を共有し、中国経済の研究を進めていくためや参入者を増やしていくためのエコシステムがRedPulseの目的です。




中国経済を理解するのが難しい理由

RedPulseが立ち上がる理由として、そもそも中国経済を理解するためのハードルが高すぎる理由があります。

中国経済を理解するのが難しい理由
  • 小規模研究は淘汰される
  • 権力によって情報が遮断される
  • 情報量が膨大

経済調査(リサーチ、研究)に関わるビジネスの大半は大手企業が独占している状態です。

小規模の研究チームが生き残る術は少なく、将来的高い価値を発揮するであろう研究も現在の収益が見込めないのであれば、研究を続けることができずに大手企業に淘汰されている状況があります。


中国では国民にとって価値のある情報があったとしても、何らかの理由で情報が遮断されたり、様々な組織や団体などの権力や情報統制などによって情報が曖昧になるケースが発生しています。


インターネットが普及する現在において情報は多く存在し、情報分析の専門家が処理できる量をはるかに上回っています。

インターネットによって膨大な情報を集めることができるという利便性が逆に必要な情報を見つけにくくしています。


仮想通貨RedPulse(PHX)のモバイルアプリ

仮想通貨RedPulse(PHX)モバイルアプリ

企業、研究分野、話題別の情報収集アプリがiOSとAndroid用に開発され、すでにリリースしています。

ダウンロードは無料です。

モバイルアプリを利用することで中国市場に関する最新ニュースを受け取ることできるようになります。


仮想通貨RedPulse(PHX)のチーム

創設者(CEO)のジョナサン氏はペンシルバニア大学を卒業後、IBMなどコンサルティング関連企業を7社も経験し、現在RedPulseのCEOに至ります。


また、アドバイザーにはNEOの創設者であるHongfei氏も参加しています。


仮想通貨RedPulse(PHX)のパートナー

仮想通貨RedPulse(PHX)パートナー

RedPulseは複数のベンチャーキャピタルからの出資を受けるだけでなく、すでに中国出身の大手仮想通貨取引所(Binance、Huobi、KuCoin)への上場も果たしています。


仮想通貨RedPulse(PHX)の基本情報

RedPulseの基本情報
項目 詳細
プロジェクト名RedPulse
通貨単位PHX
公開日2018年7月21日
発行上限1,362,278,592 PHX
アルゴリズムNEO Scrypt
創設者Jonathan Ha
公式サイトこちら
ホワイトペーパーこちら
CoinMarketCapこちら


仮想通貨RedPulse(PHX)の仕組み

RedPulseには他のプロジェクトには珍しい仕組みがあります。


Proof of Creation

ホワイトペーパーによれば、RedPulseのプラットフォーム「Phoenix(フェニックス)」で作成されたコンテンツはNEOブロックチェーンに保存される仕組みです。

ユーザがアップロードするコンテンツを提出すると、スマートコントラクトでハッシュ関数が呼び出されます。

ハッシュ関数は固有で他のプログラムと互換性がないため、他のデジタル資産と代替えすることはできないため、信頼性のある所有権を確保することが可能です。


Proof of Ownership

Phoenixでは、作成者と所有者2つの所有権を確認することができます。

所有権が変わっても、作成者のデータが書き換わることはありません。

それが「Proof of Ownership」です。


仮想通貨RedPulse(PHX)を扱う取引所

先ほどRedPulseのパートナーで紹介した通り、PHXはBinance、Huobi、Kucoinで取引されています。

中でも、取引量が圧倒的に多いのがBinance(バイナンス)です。

仮想通貨RedPulse(PHX)市場

仮想通貨RedPulse(PHX)の将来性

RedPulse(PHX)はもともとRHXというトークンでしたが、2018年8月にRHX→PHXへと移行(スワップ)し1:1の割合でPHXが配られました。

このタイミングに合わせて、中国のソウルや香港、北京などでリアルイベントを開催しブログも週1回の割合で更新されています。

マーケティングに積極的なRedPulseのTwitterフォロワーは4万件を超えており、さらなる躍進が期待されます。



仮想通貨RedPulse(PHX)のチャート

2018年10月に行われたシステムアップデート(2018年10月25日)以降、RedPulse(PHX)の価格は大きく跳ね上がります。

仮想通貨RedPulse(PHX)チャート

一時は4倍近くまで価格が跳ね上がり、数日でも2倍以上の価格となっています。