WebBot(ウェブボット)とは

WebBot(ウェブボット)とは、Microsoft(マイクロソフト)のコンサルタントをしていたClif High(クリフ・ハイ)氏が株式市場の動向を予測するために仲間と一緒に開発したインターネットボットのコンピュータプログラムです。

現在では仮想通貨市場の動向も予測しており、2017年の予測成果が素晴らしかったことから2018年以降の市場動向についても注目が集まっています。


WebBot(ウェブボット)の基本情報

項目 詳細
レポート名Asymmetric Language Trend Analysis (ALTA)
レポートサイトhttps://www.halfpasthuman.com
ALTA解説サイトhttps://www.halfpasthuman.com/altaprocess.html
ALTA仕組み解説https://www.halfpasthuman.com/ALTA)_how.html

WebBotによる市場予測は、創始者であるクリフ・ハイ氏がYoutube動画を通じてレポートしていましたが、現在は上記サイトにて約100ドル(1万円)程度で販売されています。原文の記述は英語なのでご注意ください。


WebBot(ウェブボット)の分析、予測手法

WebBotの分析手法はSNSやブログなどインターネット上に流れているテキストを解析し、それらの人々の感情や心理がどのように相場に反映するかということを分析する手法となります。

為替も株式も人間が投資をしている以上、基本的には投資家心理や感情に影響されて動くことは間違えありません。利害関係やインフルエンサーとしての影響度などが高い人物の発言1つで相場が大きく動くことも珍しくない仮想通貨市場にとっては適した分析方法のひとつと言えます。

しかし、どれほどAI技術や機械学習が進んだとしても未来を100%当てることはできないので、あくまでWebbotも予測のひとつであり、絶対的ではないということを心得ておきましょう。


WebBot(ウェブボット)による過去の予測を答え合わせ

    予測はずれだったWebBotの分析結果
  • BCH:2018年2月に高騰する
  • ETH:2018年3月に相場が激変する
  • BTC:2018年2月に150万円と突破
  • BTC:2018年5月に最高値更新
  • XRP:2018年5月に高騰する
  • XMR:2018年春以降に高騰する
  • NEO:2018年春以降に高騰する

    予測通りだったWebBotの分析結果
  • 2017年BTCが10万円から150万円まで高騰する
  • 2018年1月にNEOが急騰する
  • 2018年ETHが暴落する

WebBot(ウェブボット)による2018年7月以降の予測

WebBotによるBTC(ビットコイン)相場予測

  • 2018年夏頃、世界中がBTCに注目する
  • 2018年末頃、ビットコイン価格は10万ドルに到達する

WebBotによるETH(イーサリアム)相場予測

  • イーサリアムが下落する
  • 2018年秋頃にスマートコントラクトに深刻な問題が見つかる

WebBotによるXRP(リップル)相場予測

  • 仮想通貨市場全体の上昇相場にのって上昇する

WebBotによるその他のアルトコインの相場予測

  • 2018年仮想通貨人口が1%から13%に増加する
  • 2018年11月からLTC(ライトコイン)が緩やかに上昇
  • 2018年8月から10月頃に政府関連でDASHが急騰する
  • 2018年中にSKY(スカイコイン)が高騰する

まとめ

ネット上にあるテキストを分析して結果を出す手法ですが、実際の予想精度についてはまだまだ不安な部分もおおいはずです。仮想通貨は参加するコミュニティによっても特色があり、攻撃的なプロジェクトや派閥もあれば、反対に協力し合うコミュニティなども存在し、感情を推し量るということはまだまだデータがたりないようにも思われます。

しかし、2017年のビットコイン相場については正直ここまであがると予測していた投資家や投資機関は少ないだけに、ものすごく評価できるところがあるのもまた事実です。